撮影機材・条件|株式会社トップサービスは横浜市・川崎市・東京・マンションアフター監理及び非破壊検査に対応しています

株式会社トップサービス
mail

撮影機材・条件

撮影機材

Inspire 2

名称 Inspire 2
重量 3290g (2個のバッテリーを含む、ジンバルとカメラは含まず)
対角寸法 605mm (ランディングモードの状態)
画質(静止画) 2080万画素(X5S使用時)カメラ及びレンズは交換可能
画質(動画) 4K画質 3840×2160 24/25/30p
飛行時間 約25分 (Zenmuse X5Sを取り付けているとき)
弊社安全基準飛行時間約20分

撮影機材

名称 phantom4 pro
重量 1388g(バッテリー・プロペラ含む)
対角寸法 350mm(プロペラ含まず)
画質(静止画) 2000万画素(4:3の時 4864×3648)
画質(動画) 4K画質 3840×2160 24/25/30p
飛行時間 約20分(メーカー公称約30分)
弊社安全基準飛行時間約15分
レンズ 視野角:84°8.8mm/24mm(35mm判換算)
f/2.8 〜 f/11 オートフォーカス (1m〜∞)
その他、ご相談に応じて撮影機材等対応致します。

撮影条件

■ドローン (無人航空機)の離着陸に直径3m程度の平坦でひらけた場所が必要です。
■地上にて風速5m/s以内であれば撮影は可能です。風速5m/s〜10m/s程度の場合は状況等確認の上判断をさせていただきます。
■原則風速10m/sを超えた場合安全上飛行は致しません。
■雨天・雪等の時は電子機器の為飛行を中止致します。
■高度150m以上の撮影は事前にご相談下さい。関係機関に確認申請の上対応致します。
■送電線や無線局が近くにある場合は電波状況を確認して飛行できない場合がございます。
■変電所の100m以内での撮影は弊社にて確認し、飛行をお断りする場合がございます。
■空港・基地・線路等に隣接している場合、飛行をお断りする場合がございます。
■空港・基地・線路・幹線道路等に隣接している場合、飛行可能であっても別途申請が必要な時がございますのでお時間を頂く場合がございます。
■関係者以外の直上・直近を飛行することはできません。イベント等での飛行は別途申請が必要です。また、申請が通らない場合がございます。

免責事項

当時の状況(天候・電波状況など)により、現地で空撮を中止することがあります。
GPS・ドローンの無線を故意に妨害する行為により、墜落する可能性があります。

保険について

当社はドローン保険(産業用ドローン専用保険)に加入しています。

東京海上日動火災保険株式会社

保険会社名 東京海上日動火災保険株式会社
商品名 産業用ドローン専用保険
補償金額 (対人)5億円 (対物)5億円

安全について

弊社では、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)より無人航空機操縦技能資格及び無人航空機安全運行管理者資格取得者を軸に常に安全作業を考えております。
各撮影地の状況に合わせた飛行プランを構築致しますので初回ではご依頼の連絡を頂いてから即日撮影等はできません。
「安全」と「品質」を十分にご提供する為にご依頼者様の「御時間」をほんの少しだけお借りいたします。

また、弊社では、安全にドローン(無人航空機)にての業務を遂行するにあたり、操縦・撮影担当者1名、ドローン(無人航空機)及び周囲の安全監視員1名の最低人数計2名(状況、機体の種類等によっては増員がございます。)
これは、操縦者がドローン(無人航空機)の操作を優先する都合上、機体及び周囲の確認をする事により安全を確保できるからです。

安全について

お問い合わせはこちら

PageTop